スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期(2012-夏)のドラマ批評-その7

これまでは
ビューティフルレイン
浪花少年探偵団
主に泣いてます
ビギナーズ!
息もできない夏
GTO
トッカン -特別国税徴収官-

今回は私が「あまり好きではない」俳優、向井理主演
『サマーレスキュー ~天空の診療所~』
ヒロインは「少し年齢的に厳しいか」とも思える尾野真千子

大病院の経営する「山小屋の診療所」経営を見直すのか〜それとも人の役に立つのか?
っていうか「こういうものは国、もしくは地方が管理するもの」だという結論はさておき
ドラマの進行に「やや不満は残る」ものの、脇を固める俳優陣も良くて
見ていて面白いと感じました〜なので

さっき書いたけど「山」というか観光地なわけなので
そこに「人が訪れる事によって」その地区にお金が落ちる訳でして
そういうことは「地域観光課」のある自治体が取り組むべき問題ですよね?

あそこの山には「診療所」があって、こっちにはない!
となって「2択」な場合は、一個のアド取れるファクターになりますよね?
単純な話〜ま、このような事は「ドラマ感想」には関係ないですねwww

ドラマの中の設定ではあるものの三浦理恵子のだんなさん〜笹野高史…
無理があるやろ!www

相変わらず時任三郎は渋いですね〜

ということで、三浦の画像か時任の歌か…迷いますが…
今回は川の流れを抱いて眠りましょうか?


テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rikupapa40

Author:rikupapa40
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。